<< デスクトップPCを処分 | main | プロメテウス >>

Accelerate.framework

 高速な演算処理を行うiOSフレームワーク
数学演算や画像処理以外にも、役立ちそうな関数がたくさんある。
例えば、float配列の最大値を求める以下のような処理を

*C = 0;
for (n = 0; n < N; ++n)
    if (*C < abs(A[n*I]))
        *C = abs(A[n*I]);

Accelerate.frameworkでは次のように書ける。

vDSP_maxmgv(A, 1, &C, N);

難点は、ドキュメントが難しいこと。当たり前だけど専門用語が英語になってるし、似たような関数がたくさんあって、眺めただけ挫折しそうになる。FFT(高速フリーリエ変換)を調べようとしたら、fftと名のつく関数が50以上もあった。気になる関数があったら、ググってサンプルコードを見つけて使い方を理解する方が楽だ。結構日本語の記事も見つかる。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
others
mobile
qrcode